フィンランド式国語教室

フィンランド式国語教室

フィンランドは学力が高いことで有名ですが、当のフィンランド人はそういったことにあまり関心はなく、国語力は生きる上で必要なので、「読書をすること、表現をすること」を大事にしています。

ここでいう国語力とは、「相手の言っていることを正確に理解する力」と「自分の言いたいことを明確に伝える力」、とてもシンプルです。どんな人と接するときも、この力は必要です。

「人生100年時代」。目の前のテストの点数も気になりますが、社会に出てからの時間の方が圧倒的に長く、あらゆる場面で国語力が問われます。

当教室の目標は、
①誰が読んでもわかる文章を書けるようにすること
②相手の言っていることを正確に理解する力をつけること
です。

学生時代に確かな力を身につけましょう。

*作文と読解の教室です。古文や漢文、漢字指導、テスト対策は行っておりませんので、あらかじめご了承ください。

★桑名と四日市に教室があります。
★対象は小中高生です。
★短期での受け入れはしておりません。

ブログ

新しいものの見方を手に入れるには。

高校生になったばかりの生徒が、学校でディスカッションをする機会があったと話してくれた。 「あまりうまくいかなかったんですよね。」 と言ったので、 「皆、あまり発言をしなかったってこと?」 と聞くと、 「逆です。皆、自分の …

私は一体何歳なの?

うちの教室は中高生が同じクラスで学んでいる。 クラスによってはたまたま高校生がいないクラスもあるのだが、 異学年、異年齢の子たちが一緒に学ぶというのを、私は結構気に入っている。 中学生の子たちからすると、高校生から高校生 …

「表情=気持ち」とは限らない。

先週から新しく通ってくれている中学生のEちゃん。 妹さんが通うことになり、急遽、お姉ちゃんであるEちゃんも通うことになった。 あれよあれよという間にそのことが決まって、Eちゃんは流れに乗ってこの教室に辿りついた感じ。 寡 …

憧れの生徒

あっちからこっちから「先生、来て~」と呼ばれると、焦ってしまう。 「ちょっと待って。今、Yちゃんの見てるから。後で行くから」 と、つい早口になる。 そんな時、Mちゃんがいつもさらりとフォローしてくれる。 「Rくん、どうし …

初体験

「今日、ぼくは初めての体験をした。それは、人の言っていることがわからないという体験だ。 今まで人の言っていることがわからないなんていうことはなかったから、驚いた。 何を言っているのか、まったくわからず、焦った。 でも、こ …

PAGETOP
Copyright © てら小屋遊学舎 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.